アメリカの中国への関税発動!




トランプ米政権は6日、中国からの輸入品に25%の追加関税を課す制裁措置を発動した。これに対する報復として中国も同日、米国製品に対する追加関税に踏み切った。米中は課税対象をさらに拡大する姿勢を示しており、制裁と報復が連鎖する深刻な事態に陥った。

 米政府は今年6月、中国の知的財産権侵害や外国企業に対する技術移転強要を問題視し、米通商法301条に基づき500億ドル(約5.5兆円)規模の中国製品に対する制裁関税を決定した。6日は、このうち340億ドル分に追加関税が課された。残る160億ドル分についてもトランプ氏は5日、「2週間で実施する」と明言した。

 これに対し、中国は6日、米国と同じ340億ドル分に追加関税をかけた。米国が160億ドル分を追加発動すれば、直後に同規模の報復で応じる方針だ。

 6日に関税が上乗せされたのは、中国製品が産業用ロボットなどハイテク分野を中心に818品目、米国製品が自動車、大豆、ウイスキーなど545品目。日本を含む外国企業が現地で生産した製品も課税対象となり、影響が世界全体に波及するのは確実だ。

以下、ネットの意見です

名無しさん

米中でチキンレースやっててくれる分には問題ない。円高になるかもしれないのだけが心配かな。いまのうちに内需の体力を戻すように国内回帰をすべき。

名無しさん

もっとかけて良いと思う。巨額の対中貿易赤字を抱えた米国にとっては適切な処置。
これ以上、対中貿易赤字が膨らんで米国の国力が衰えると米国だけでなく、同盟国にとっても安全保障上も問題がある。

名無しさん

日欧はアメリカに便乗して、中国に対して苛烈な経済制裁をすべきだな。そうすれば民主化の圧力も高まるだろ。
まあ、中国共産党の下僕である毎日新聞としては都合が悪いだろうがw

名無しさん

中国崩壊(笑)

名無しさん

中国は、自国の経済が他力本願経済でしかないことを自覚してない。中国人の視野の狭さは、今に始まった事ではないが。

名無しさん

関税ゼロでこれ以上の譲歩はどう考えても無理。

アメリカが自国のメーカーに補助金出して保護貿易したいなら反対しないけど、多分それでも売れない。

名無しさん

全く同じとは言わないけど、昔の摩擦と同じ、先に経験してよかったぜ。アメリカ国内の工場が忙しくなるかもなぁ。