公務員の定年、延長へ!




政府は、公務員の定年延長に向け、近く関係府省で議論する場を立ち上げる方針を固めた。

 定年を現行の60歳から延ばした場合の職員定数の調整方法や、人件費の在り方を話し合う。早ければ来年秋の臨時国会に国家公務員法など関連法改正案を提出する見通しだ。

 定年延長に関する政府方針は、国に準じて制度が決まる地方公務員にも影響を及ぼす可能性がある。

 年金の支給開始年齢が2013年度以降、60歳から段階的に65歳に引き上げられているため、定年後の公務員に無収入の期間が発生することが課題となっている。

 政府は当面、希望者を再任用する対応を取っているが、自民党の1億総活躍推進本部が今年5月に公務員の定年延長を提言。6月に閣議決定された経済財政運営の基本指針「骨太の方針」にも具体的な検討を進めることが盛り込まれた。

 関係府省による議論では、公務員全体の定数を調整しながら定年を引き上げる方法を探る。公務員は定数の上限が法律で決まっており、単純に定年を引き上げると、適切な新規採用ができなくなるためだ。

 公務員の人件費が増えることに世論の批判も考えられることから、慎重に検討する。給与を60歳以降大幅に下げる形とするか、中高年層の水準を現行より低く抑えて全体的に緩やかな変動とするかといったことが論点となる。

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000003-jij-pol

以下、ネットの意見です

名無しさん

すでに高年齢者雇用安定法では、希望すれば65歳まで働けるようになっているのだから、定年を65歳まで引き上げるのはある意味当然のことだ。

キャリア官僚であれば50代で「肩たたき」が始まり、早期退職を促し、それがいままで天下りの温床になっていた。いまでは天下り先の重要ポストについては公募制度が広まり、だいぶ抑制することができているが、どんな公務員であれ、まず基本は65歳まで勤め上げることを制度設計の柱とすべきだ。

さらに、65歳以降も、能力や意欲、体力があれば働き続けるようにすることで、年金の支給期間を短くすることができ、年金財源の安定化にもつなげることができる。

ただ、基本的に解雇ができない公務員。安住・安定だけを求めて公務員になるとモチベーションが下がってしまう場合も散見される。モチベーションや高い志が持続できるような、働き方・働かせ方の工夫も必要になるだろう。

名無しさん

高齢者とする年齢を上げたり定年年齢を上げたり、預けられない子供が1人どころか2人居ても働かなきゃならないとか、一億総活躍は正確に改めて総奴隷にした方が良いな。

名無しさん

定年を延長するのは、若者の採用に影響しないか?
だったら、定年延長より給与を減額した再雇用で
65歳まで雇用できるようにした方がいいだろう。
どの企業でも一番活躍する年齢は30歳から55歳くらいだ。
高年齢者の雇用も大切だが、若者の雇用はそれ以上に大切。

名無しさん

子供の頃っておじいちゃんになったら
のんびり猫と遊んで、散歩して過ごせるんだろう思ってたけど
大人となった今は老後の職や生活費がどうなるのか不安しかない
死ぬまで労働・・・夢の無い国の話です

名無しさん

天下りが難しくなったら次は定年延長か。
やるのなら民間を見習って嘱託制度を導入し、コストが掛からない様にしてくれ。

名無しさん

民間もそうだけど、定年を延長しても組織にとっていいことはない。

年齢層が上がると生産性や仕事への即応能力も落ちてくるからね。

生産現場では品質、生産性に影響が出始めてます。ジャパンアズナンバーワンとか幻想です。

名無しさん

もっと早くやるべきでしたね。
国会議員も定年制にしましょう。65歳まで。。
二階爺さんとかもう使い物にならない。
国会議員の人数も減らしてください。
2020年にやるとか言ってましたがスルーでは?
要らない国会議員が多すぎる。
国費の無駄。。。

名無しさん

定年延長ではなく、60歳からきちっと年金を支払えば問題なし!将来の年金制度の心配から、お金が使えない。安心して生活ができる老後。

名無しさん

労働力不足?
実は余ってるよ。
不足しているのは高い能力を要する仕事
それと労働条件の厳しい仕事
一般的な仕事は若者に労働の場をもっと広げよう。
老人は孫の面倒を見れるシステムにしないと少子化は止まらない。

名無しさん

60歳校長で退職した教員が、再雇用とやらでもう3年も校長をやり続けている奴がいる。
後輩の教員の中には校長の席が一つ空かないと不満たらたらの人が多いと聞いた。

名無しさん

我々若い世代は、70まで働かされ年金は75からになるのでは?と危惧する。世代間格差は、30年以上前から予想されていたはず。政治家も官僚も何をしていたのか?

退職金も減らされると言われているし、計算してみたら退職掛け金や互助会掛け金、年金(基礎と厚生)、健康保険掛け金すべて貯金した方がいいと分かってしまった。。。

名無しさん

薬はやはり怖い。医師から指示されたとおりに飲んでいたが、僕も会社でパソコンを操作していて意識が飛んだことがあった。目の前が急に真っ暗になった。

名無しさん

嫌だ・・・・・。
60過ぎたら堂々と仕事を辞めてのんびり暮らしたいよ。
それに。
55歳すぎると、職場の人をみても気力・体力・記憶力があきらかに下がってます。柔軟性とかもなくなってきているように感じます。
下の意見を取り入れられるキャパのある上司なら別ですが、いつまでも前時代のやり方にこだわり、職場内が停滞することもあると思います。

名無しさん

地方公務員は三位一体の改革等で国の財政支援が減り財政難に陥ってる状況。そのため人件費削減のために早期退職を促してるのに、定年延長はナンセンス。
議論する前に地方にも財政支援が必要。

財政支援が少ないために地方公務員が減り地震の時とかに充分なサービスは得られてなかった。

名無しさん

公務員とひとくくりで結論出すのは、どうかと思う。
激務で寿命が短い消防士や警察官などの特殊な勤務形態の公務員は65歳定年で良いのでしょうか?。
私は従来通り60歳定年で充分だと思うが一番の問題点は年金支給年齢でしょ?。
年金が支払えないから、こういう操作をしている訳なんだから国会議員定数を減らしたり報酬をカットする方が先だと思う。